医療費の抑制にはジェネリック医薬品の選択を

富山県にある陽進堂のブログです。
最近よくCMなどで耳にする機会の多いジェネリック医薬品ですが、他の医薬品よりも価格が低く抑えられている理由をご存知ですか。安かろう悪かろうのイメージがあって敬遠してはいませんか。
ジェネリック医薬品は、新薬の特許期間終了後に作られています。
そのため研究開発費を抑えることができるため、価格を抑えることができるのです。
医療費のうち約2割が医薬品代にかけられていることからも、ジェネリック医薬品を選択し医療費を抑制することは家計の負担を減らすことにつながります。

カテゴリー: ジェネリック医薬品ブログ   パーマリンク