ジェネリック医薬品の品質

こんにちは、富山県にある陽進堂がお届けするジェネリック医薬品ブログです。
ジェネリック医薬品の品質評価は、再検査によってより確かなものになります。
ジェネリック医薬品は市場に出た後も、品質再評価をされることがあるのです。
被験者への臨床試験によって行われる再検査は、厚生労働省の提携期間が製薬会社には知らせずに抜き打ちで行います。
その結果により先発医薬品との医学的同等性が認められれば、政府の公認誌である日本版オレンジブックに掲載されます。
この検査により基準に満たなかったジェネリック医薬品には、行政の指導が入ることとなります。
ジェネリック医薬品の品質はこうして保証されるのです。

カテゴリー: ジェネリック医薬品ブログ   パーマリンク